ワンルームのアパート、意外と節約できて快適です。

支持率が高い住まいの一つに賃貸アパートが挙げられます。 私は現在ワンルームのアパートで生活しているのですが、ワンルームって工夫次第で思っている以上に節約ができるのでいいですね。例えばこの季節は寒いので大体洗濯物は室内で干します。普通だったら中々洗濯物が乾かないのですが、寒くなって暖房を入れるタイミングで洗濯をして干せば、暖房の風と熱でちょうどいい感じに洗濯物が乾きます。しかも洗濯物の水分のおかげで空気も乾燥しないので加湿器いらずです。また冬はついついスープばっかり作ってしまうのですが、スープを煮るとそれだけで室温が3度くらい上がるので暖房もいりません。

そもそもワンルームは狭いので、暖房をつけて部屋を暖めたいときも1時間くらい暖房をつけただけで十分暖かくなります。夏も扇風機一つで部屋全体に風が入るし、冷房もやっぱり1時間くらいつければ十分部屋が涼しくなります。狭いからこそ掃除をする際も短時間で住むし、掃除機もほんの数分かけるだけで十分です。だから思ったよりもワンルームのアパートって快適です。不便さがないわけではありませんが、上手くやれば結構快適に過ごせますよ。少なくとも電気代は思ったよりもかかりません。だからかなり節約をすることができると思います。
Copyright (C)2022支持率が高い住まいの一つに賃貸アパートが挙げられます。.All rights reserved.